トップページお支払・配送について運営者の紹介お問い合わせ会員登録カートの中
商品検索
キーワード   
会員専用ページ
メールアドレス
パスワード

商品カテゴリ
BELDEN 83335E XLR-XLR
商品詳細

BELDEN 83335E XLR-XLR



 
商品番号 2027
商品名 BELDEN 83335E XLR-XLR
販売価格 3,700円
メーカー BELDEN
送料区分 送料別
在庫
ポイント 1%

ケーブル長:
プラグを選択:
ハンダを選択:
配送方法:
数量:



BELDENの最高峰軍需ケーブル(MIL-16878/4 TYPE E)の
3芯バージョン「83335E」
が弊社に入荷してきました!

 

今までに販売させていただいてきました「83350E」「83351E」「83349E」と全く同スペックになります

(芯線の数が違うだけのものになります)

シールド線、芯線ともに超高級銀メッキ線が施され、シースはTFEテフロン

そして何と言いましても600V耐圧が保証されております。

 

 

今回入荷してきました「83335E」20AWGの3芯というスペックになります。

 

4芯スターカッド構造の「83350E」「83351E」「83349E」も大変素晴らしいケーブルでしたが、
今回入荷してきました
「83335E」は上記3種類のケーブルと、
同じベクトルの音質ながらも、また一味違った音質になっております。

 

 

XLRケーブルのようなバランスケーブルにおいて、この「83335E」

超高級銀メッキ芯線のみを使用した完全シールド、完全バランス構成が可能になります!

HOT線、COLD線と同一のアースラインを施工し、シールド線は外部からのシールドのみに徹するという、

XLR仕様においては理想的な構造となります。

 

このような贅沢な仕様が出来るのは、3芯の「8333」シリーズのみとなります

 

 

圧倒的S/Nの良さ、そしてBELDEN MILスペック特有のシルキーで上品な音質はそのままです。

そして何よりも圧巻すべきなのには、空間描写力と言いましょうか。
とにかく音のピントの合い方が素晴らしいと感じました。

音場表現力は文句のつけどころがなく、位相特性にも優れ、

微妙な各パートのパンニングの位置からリバーブなどの
残響音のフェードする位置なども把握出来るかと思います

 

更には周波数帯域のバランスの良さは圧巻です。

従来の銀メッキ線は若干中高域にピークが寄りがちなものが多いですが、

「83335E」は基本的にはフラット音調ながらも、芳醇で温かみがあり、
深みのある低域から密度の濃い中域、

そしてシルクのような繊細な高域。

聴き疲れするような事が無く、とにかくエレガントで
音に命が宿ったかのような錯覚に陥ります。

 

そして、これもBELDEN MILスペックの特徴ですが、
音が硬過ぎるというのは皆無でして、絶妙なバランスを誇ります。

レンジは縦にも横にも適度に広く、無理に背伸びをしているような事もなく、
余計な付帯音が付くような事もなく、極めてナチュラルです。

 

音楽的で尚且つ、精度が高い

解像度の高さ、音の鮮度感は全BELDENケーブルの中でも群を抜いております。

 

指揮者の吐息が聞こえそなくらいの鮮度感、更には打楽器の力強さ、

ホールの臨場感などはこのケーブルでしか味わえない、正に「音楽を楽しめる」素質を兼ね添えた

芸術的逸品と言っても過言では無いでしょう!

 

 

「ケーブルで音が変わる」

これを繋いだ瞬間に体感していただけるのではないでしょうか。

 

 

 

 

BELDENの軍需規格ケーブルは名前のごとく、
精度を求められる軍需品に採用されており、

その製品自体の質や精密さが求められます。

それを完全にクリアーして採用されているケーブルであり、
上記したようにとてつもなく贅沢な仕様になっているため、

お値段的には1スプールで軽自動車の新車が購入出来るといったような

BELDENの中でも最も高価な部類に入るケーブルでございます。

ですので滅多にお目にかかることは出来ませんし、今回の入手も奇跡的でございます。

 

但し、今回は多めに入荷が出来ましたので、
お値段の方もかなり頑張らせていただきました。

これにより今回の「83335E」は非常にコストパフォーマンスの高い商品になっている事も見逃せません!

 

 

BELDENのMILスペックケーブルに関しましては、
既に販売させております説明欄にも書かせていただいておりますが、

もはや数万円、数十万円するようなケーブルは不要です。

まさにプロスペックを超えているケーブルでございます!

 

 

今回も売り切れ必至ですので、この機会に是非お求め下さいませ!  

 



以下、ユーザー様のお好みの組み合わせでカスタマイズ可能です。
ケーブルの必要な長さ・プラグ・接合に使用するハンダを、
お好みの音の傾向に合うようなものをお選び下さい!


ケーブルはコネクターで音が激変します。

当方がお勧めするコネクターとサウンドの傾向を記載させていただき、

ユーザー様のお求めになられてる音質や性能を持ったプラグを選んでいただければと思います。

 

デフォルトは

ノイトリック製のシルバーメッキ(コンタクト)+ニッケルメッキ(ハウジング) NC3MXX/NC3FXXになっております。

商品画像

型番

サウンドの傾向と性能

価格

ノイトリック

NC3MXX

NC3FXX

 

コンタクト:シルバー

ハウジング:ニッケル

ストレートな音質で、

強度も問題無し!

 

透明感のある音です。

¥0

ノイトリック

NC3MXXB

NC3FXXB

 

コンタクト:ゴールド

ハウジング:黒クローム

若干高域の抜けが良くなり、

金メッキ特有の温かみがあります。

 

お勧めです。

+800円

ノイトリック

NC3MXXBAG

NC3FXXBAG

 

コンタクト:シルバー

ハウジング:黒クローム

押し出し感があり、明瞭活発な

音質傾向です。
大変お勧めです。

 

+800円

 

 ノイトリック

NC3MXX-HE

NC3FXX-HE

 

コンタクト:ゴールド

ハウジング:ベリクローム

ハイエンドタイプ

ハウジングのメッキは
ベリクロームメッキを採用し、
大変上質な音になります。

ノイズも少なく、
レンジも広いです。

お勧めです。

+2,000円

 

 スイッチクラフト

A3M

A3F

 

コンタクト:シルバー

ハウジング:ニッケル

 

 

スイッチクラフトの
標準コネクター。

 

世界的にも有名なコネクターで

業界標準とも言われております。

 

頑強なボディーで端末の
強度も抜群!

音質は全帯域において
押し出し感が強く

ノイトリックに比べて
派手目な印象があり、

とても明瞭な音質になります。

 

 

+1.500円

 

 スイッチクラフト

A3MB

A3FB

 

コンタクト:シルバー

ハウジング:黒ニッケル

 

 

上記のA3シリーズのハウジングに

黒ニッケルを採用した
コネクターです。

 

大変高級感溢れ、
音質も素晴らしいです。

やはり上記コネクター同様、
押し出しの強い明るい
音質ですが、若干温かみが

加味されたような
音質になります。

 

 

+1.600円

 

 スイッチクラフト

A3MBAU

A3FBAU

 

コンタクト:ゴールド

ハウジング:黒ニッケル

 

 

スイッチクラフトの
金メッキコネクター。

 とてもファットな音質です。

そして温かみがあり、
一音一音に

躍動感があります。

 

やはりノイトリックに
比べると若干派手目で
明るい音質になります。

 

 

+2.500円

 

 フルテック

FP701M(G)

FP702F(G)

 

コンタクト:24金

ハウジング:真鍮黒艶消

 

フルテックの
ハイエンドコネクター。

大変高級感溢れるボディーが
魅力的です。

そしてフルテックでは定番の

αプロセス処理(超低温処理)も

施されております。


太い出音と抜けの良い中高域!

まさにハイエンドという
言葉がふさわしい

最高級のコネクターです!

 

+3,000円

 

 フルテック

FP601M(R)

FP602F(R)

 

コンタクト:ロジウム

ハウジング:真鍮黒艶消

 

最強です!

パーツは全て非磁体性、
端子部分は

燐青銅とベリリウムの
組み合わせという、
とても贅沢な作りです。
 

音質もとにかく素晴らしい!

低域はガッツがあり中域は
リアリティー抜群、
高域はクリアーで
抜けが良いです。

 

コネクターという分野では
もはや最高ランクの
位置づけとなります。

 

+13,000円

 

 オヤイデ

FOCUS1

 

コンタクト:銀+ロジウム
ハウジング:硬質クローム

 

最高峰プラグ!

超絶にワイドレンジで
奥行き感もあり、

解像度の高さも随一!

オーディオグレードで
ハイエンドを

極めるのであれば
これしかありません
 

中低域のパワー感、高域の伸びが

非常に素晴らしいプラグです。

 

 

また、ボールベアリング式
ロックを採用したり、
アースコンタクト(1番)を
他の信号コンタクトより
3ミリ延長し接続時の
POPノイズを防ぐなど等、
その精巧で独創性のある作りは

 XLRプラグという分野においては
正に革命的です!
 

 

+9,500円

 




尚、ノイトリックプラグ製のコネクターは、
ボディーのカラーブッシングをお好きな色に変更可能です。(デフォルトは黒色になります)

こちらからお好きな色をお選び下さい。

 

 

また、熱収縮チューブによる端末加工も施工可能です。

カラーは「黒、白、赤」とございます。

ご希望の方はこちらからお求め下さい。

 



ケーブルとプラグを接合する
ハンダに気を使うことでサウンドに大きな影響を与える事が出来ます。

当方が厳選したハンダのサウンドの傾向を記載させていただき、

ユーザー様のお求めになられてる音質や性能を持ったハンダを選んでいただければと思います。

 

デフォルトはフラット特性が素晴らしい「和光テクニカルSR-4NCu」になっております。

 

尚、ピンク色の表のハンダは大変レアなビンテージハンダになります。

ビンテージハンダは在庫が終わりましたら、
予告無く取り扱いを中止する場合がございますので、ご了承下さい。

 

 

 

型番

サウンドの傾向

価格

和光テクニカル

SR-4NCu

 

フラットで癖が無い無鉛銅銀入りハンダ。

 

従来の銀ハンダに比較し30%以上も抵抗値を下げる事に

成功した高性能のハンダです。

 

従来の銀ハンダでは得られなかったレンジの広い
透明なサウンドを得る事に成功してます。

 

又高信頼脱塩素フラックスの使用により

刺激臭やハンダ表面の酸化も防止し
音質の経年変化も少ないのが特徴です。

 

 

¥0

KESTER44

 

定番中の定番!

高い信頼性と高品質を実現した定評ある製品です。

Beldenの純正ケーブルにも使用されており、

世界中で愛されてるハンダの1つです。

 

高域から低域までバランスが良く、
中域に存在感があることから、

楽器用ケーブルには最適なハンダです。

 

+100円

日本アルミット

KR-19

 

非塩素系のヤニ入りハンダ。

なんと、あのNASAのスペースシャトルの

基盤などに使われています。

腐食が圧倒的に少なく、音質も非常にバランスが良く、
高解像度。

レンジも広く、お勧めです。

 

+150円

日本アルミット

KR-19

SHRMA

 

非塩素系のヤニ入りハンダ。

上記KR-19の高精度電子回路専用のハンダとなり、

当店お勧めの超高性能ハンダとなります。

 

とにかくレンジが圧倒的に広く、フラット!

 

+250円

S/A LAB

AUDIO SOLDER

 

錫と銀を主成分とする無鉛ハンダ。

AET社にトリートメント処理を依頼し、

歪み感が圧倒的に少ない、フラット特性なハンダです。

スピード感も申し分なく、明瞭なイメージです

 

+200円

K.O.サウンドラボ

英国マルチコア SAVBIT

 

 

鉛ハンダの最高峰!幻のSAVBITハンダです!

天然松ヤニ蓮根型の5芯仕込みの特殊構造ハンダです。

 

重厚な低音、歪み感のない明るい中音、
濁りのない滑らかな高音

熱狂的なファンが多いハンダです!

 

鉛ハンダ派の方、お勧めです!


 

+250円

AET

DCT-MIL/RMA

 

超高性能無鉛ハンダ。

通常のハンダよりも約30%の低抵抗を実現させ、

非ハロゲン系のフラックスを採用し、
ケーブル、コネクター、への腐食がありません。

音に嫌味が無く、とても素直な音質です。

音の解像度は圧巻です。

完全にピュアオーディオクオリティです!

  

+250円

OYAIDE

SS-47

 

高純度4N錫を主成分とする純銀入りハンダ。

 

このハンダは正に魔法のようなハンダです。

圧倒的なワイドレンジ感とナチュラルで
温かみのある音質です。

 

音の透明感や解像度も抜群で、

尚且つクセが少ないサウンドはお見事です!

  

+250円

K.O.サウンドラボ

ゴールドニッカス

 

金入り鉛フリーハンダ。

圧倒的に抜けのいいサウンドです。

低域から高域までとても伸びやかで艶があり、

やや柔らかめの音質になります。

オーディオ用に開発されたハンダですので、
さすがにいい音します。

  

+300円

K.O.サウンドラボ

プラチナゴールドニッカス

 

上記のゴールドニッカスにプラチナを0.1%加えたハンダ

このハンダはヤバイです。

霧が晴れ渡るような中低域と伸び伸びした高域が印象的で

それでいて嫌味が無い素晴らしい音質です。

 

全てがクリアー!


音の立体感、表現力は文句無しです。

 

鉛フリーハンダの最高峰!

当店一押しです!

  

+400円

K.O.サウンドラボ

プラチナゴールドニゲカス

 

プラチナゴールドニッカスから飛躍的に性能が上がった

世界で初めてニゲカスを使用した革新的なハンダ。

 

歪みの無い非常に伸びやかで超ワイドレンジサウンド!

音像定位にも優れ、超立体サウンド!

 

低域はブーミーな感じやこもり感は全く無く、
実直なサウンドに、

そして中高域は伸びやかで澄み渡り、
清々しいサウンドに、

 大変リアルで滑らか且つ艶やかな超美音サウンドです!

 

更に腐食に圧倒的に強いのもこのハンダの特徴です。

 

プラチナゴールドニッカスを凌いだ、
正に現行ハンダの最高峰!

 

とにかく凄いハンダです…。

  

+800円

KESTER44

 

ビンテージ

 

 

現行のKESTER44みたいに中域が強調されたような

音質では無いですが、古き良き時代の何とも言えない

トーンがあります!

 

楽器系のケーブルやマイクケーブルなどにお勧め!

 

 

+450円

KESTER66

 

 

レアです!

上質なトーンと抜けの良さが特徴的です。

 

比較的出音も太く、
楽器系のケーブルなどにはお勧めです!

 

 

+500円

英国マルチコア

 

ビンテージ

 

レアです!

5芯構造の蓮根型ハンダ。

 

適度なざらつき具合がクセになります。

高域の抜けも良く、
解像度とパワー感も申し分ありません。

 

 

+600円

DUTCH BOY  BLUE

 

 

ついに放出です!

DUTCH BOYの青缶はやはり出音の太さ、
パワー感が売り。

 

音抜けも素晴らしく、
ビンテージながらの艶もある大変素晴らしいハンダです!

 

 

+600円

DUTCH BOY  BLACK

 

 

激レアです!

奇跡的に入荷しました。

 

DUTCH BOYの黒缶はビンテージハンダの最高峰です。

 

とにかく独特の音艶がクセになります。

青缶同様、出音の太さ、パワー感は最高!

一音一音に躍動感があります。

 

もう在庫限りで入荷は不可能です

 

 

+700円

NASSAU

 

 

激レアです!

Western Electric御用達の黒缶(C ROSIN)。

もはやこのビンテージハンダは伝説と化してます。

 

何故、伝説と言われてるのか、

それはただ単に古いハンダという意味ではありません!

とにかく一度お試し下さい!

 

 

+700円

NASSAU OLD LOGO Version

 

 

スーパー激レア!

 

NASSAUのオールドロゴ。

NASSAUハンダの中でも初期物です。

 

ビンテージハンダのキングとも言われてますが、

現行品のハンダでは決して味わえないトーンがあり、

それは古臭いのではなく、斬新です!

 

ビンテージハンダを限りなく味わいたいのであれば、

これです!

 

 

+1.100円

ALPHA METALS

 

 

激レア!

 

1950年頃のアメリカ製の3芯型のハンダです。

 

とてもアグレッシブな音で、躍動感があります。

全帯域にパワー感があり、楽器系のケーブルには

大変お勧めです!

 

 

+500円

 



尚、ケーブルの追加延長は1.0mにつき
+2,500円となります。

お好みの長さで製作いたします。

 

※7.0m以上のオーダーも可能でございます。

商品注文の際に、ご希望の長さを「通信欄」に記載して下さい。

 

 

 

ケーブルをカスタマイズして、貴方だけのオリジナルケーブルにしてみませんか?

購入されたケーブルにメッシュ保護やシールドメッシュ保護を施工します。

またfo.q処理で圧倒的な振動抑制対策をすることにより、
驚くほどノイズレス且つ高音質なケーブルに様変わりします!

デフォルトのケーブルでは比較にならないほどクオリティーが上がります!

詳細はこちら

※カートの金額は0円になっておりますが、詳細ページで金額をご覧下さい。
別途見積もりとなり、商品ご購入後に送信させていただく
メールにて合計金額を記載させていただきます。

 

 

 

こちらのケーブルをご購入いただいた皆様の声を掲載させていただきます。 


 

宮城県在住の「M」様

(★★★★★ 5.0)

 

当方は機材間のワイヤリングではなく、マイク用ケーブルとしての使用です。

 

とにかく凄い!

 

ケーブルでここまで変わるとは思わず、びっくりしております

58が真空管マイクの如くなります。

真空管マイクはビンテージ高級マイクに様変わりしたかの如くなります。

 

音像が大きく、それが視覚的(波形)にも表れるんです。

更になんと言うか滑らかなんですね、音が。

かと言って音がこもるということが無く、適度な分離感があるのが不思議です。

 

ちょっと他には戻れない。

というか、このケーブルに出会った事を後悔してます。

何故ならドラムレコーディング用に、このケーブルをこれから10本分買う事になるだろうから(笑)